カウンター

ヤタガラス4のリプレイモードについて

書いておかないと忘れるので自分用メモ


リプレイファイルの保存はバーサースモードのみに適用されている
トレーニングモード及びCPU戦はリプレイを保存できない。


リプレイファイルはゲームオプションモードの
「リプレイモードのオートセーブ」の項目をYESにすると
リプレイフォルダに自動的に保存される。



ゲームをインストした場所のフォルダを開く。※通常の場合はインストする場所はCドライブです

ここのリプレイフォルダを開くとリプレイファイルが置いてあります
バーサスモードを未プレイの場合はまだリプレイファイルが入ってません


YESのままで練習するとリプレイフォルダに不要なファイルが溜まって行くので
リプレイを録る必要がない場合はNOにしておいたほうが良い。


最後の拡張子を変更しなければリプレイファイルを好きな名前に変更できる
半角英字でなくても大丈夫だった。.rplは変更して消さない事



ちなみに.rplファイルを別のフォルダに入れてリプレイフォルダに入れると
リプレイファイルとして読み込みません。蛇足ですが一応



実況有りのリプレイを実況無しに設定しなおしてリプレイを再生すると
実況無しのリプレイ動画になる。

※実況の設定は実況設定後一旦ゲームを落として再起動しないと適用されない