カウンター

青いメバル

つじ島辺りに釣りへ。面子:俺、くま



到着。今日は風が強くないんで風車廻ってないよー



くまはエギング


俺は冬の軟体動物は良く分からないので根魚狙いにした
イカとか言って釣れる気がしないのよ。魚類じゃないから


ー中略ー


見えイカが居たんでエギを投げてみたが無反応。ほら見ろこいつらやっぱり分からん



芳しくないので場所移動する事に



(・ω・)「何処までいくんすか
くま「@@@


(・ω・)「そんなに・・(距離的な意味で
(・ω・)「運転お願いします。めんどくさい




夕まずめから夜頃到着

地元のおっさんがイカ釣ったみたいだがくまにはつれなかったよ・・。




芳しくないので場所移動する事に。メバル狙い。ぽつぽつと当りはあるが・・



(・ω・)「メバルの割りになんかやたら引くな。何これセイゴ?

釣り上げたらアジだった。25cm位の良い型



くま「ぐへーなんそれ。イカを釣ってる場合じゃないな


沸き立つ二人


ー中略ー


アジコネー。こいつら群れで居るんじゃねーの?



くまが歩いて場所変えたらメバルが当たるようになった。メバルがぽこぽこ釣れるポコ
なんかいつも釣ってる奴じゃない青いメバルが釣れる。釣った瞬間アジとかと間違うわこれ


ルアーを変えたりカラーを変えたりすると止んだ当りが本気食いに成るのを知った
こいつら一応ルアーよく見てるのね。
以前拾って置いた新素材ママワームのクリオネの形したやつが良くつれました
何がいいのか良く分からんが。良く当たる理由は魚に聞いてください。


あと地合いが来たり止んだりで当りの数に波がある
地合い着てたらルアーはそんなに選んでない気がする。


まあまあ釣れたので適当に切り上げて終了。


運転交代しながら帰宅。くま君運転お疲れ様でした



二人でメバルのキーパー13匹前後。ブルーバックメバルはカッコいいね