カウンター

フッキングが甘え

  • 4/25(火曜日)

八代付近の野池の調査。此処バス居るんかい?(・ω・)


A>無反応。ギルが居ない


B>小バスが釣れた。スティックシャッドのジグヘッドにて。現地調達のフリックシェイクでもう一匹小バスを釣る
松橋の野池っぽい感じでたいした感じじゃねーな。ギルがたくさん居るんでバスの生態も不健康そう
んー暇つぶしにゃいいか?


夏日の直射で湯だって死にそうに。帽子持ってきてないんですけお
八代をもう少し調査する予定だったが中止して熊本市内に戻る




江津湖へ。仙人登場


ー中略ー


仙人「水が死んでる
(・ω・)「そーね。風もないし酸欠やな。ニゴリング



若干移動



常吉リグを回収中にガボッっと何度か出たんで、代わりにミノー引いたら小バスがつれた。ノンキーパー
ダイリツ ターゲットミノー サスペンドにて



仙人「当たらんなー
(・ω・)「もうアフターじゃねえの?何故かボイルするし
仙人「第一陣終わったかなー
(・ω・)「江津湖相変わらず釣れんなー



元の場所に戻って釣る





ミノーを引いてたらもんどりうってバスがアタック



(・ω・)「あー。こんな場所で。マジで?
(・ω・)「ジャンプされるの嫌だし、水面に竿突っ込もう




暫く引きに耐える>バスがジャンプ>(・ω・)「はあ!?>フックの掛かりが片側一本>ビッ>バラ


(@ω@)「えェー!!???何故ばれる??


推定40cmクラスが綺麗にバレた


仙人「ジャンプ一発で外せてバスも今頃スッキリしてるわー
(・ω・)「んー。最近意味不明なバラシ多いわ。いかん。いかんなー


フッキングが甘えで針のカエシまで貫通してねーのかも分からん




テラピアがミノーにスレでかかって終了帰宅。




釣れたルアー。ノーマンのクランクは拾った