カウンター

萩尾など

  • 7/23(月曜)

浜戸川に行ったが無駄に先行者で埋まってたので
スルーして萩尾溜池に移動。10:00ごろ開始



今日はバス釣りにガルプを使おう。そういう事も有る(・ω・)



見えバスにガルプホッグ3インチ(赤色)のライトテキサスリグを投げる

興味は示すが喰わない。何時もはイモグラブなら喰うんだが


  • 喰わない原因を考えると

ガルプ素材がしなやかさに欠けるんでパーツの動きが不自然な感じがする。動きが硬い
テキサスリグなんでノーシンカーと比べてルアーが落ちる速度が速すぎた
糸が12ポンドだったんで、糸の存在感が有り過ぎる感じ
色が有ってない



パーツを全部捥いでイモグラブにしたら喰ったかも知れん。それもどーかと思うが(・ω・)




喰わないんで場所移動



小バスが釣れた。レインズファットスワンプ3インチのノーシンカー
レインズの素材はゲーリーの素材と為を張る程度には性能が良いと思います。
このワームはゲーリーのファット3インチセンコーと大体同じ使用感です。



野池Aへ移動


小バス。ルアーはレインズのインセクター。虫系ですね


画像のようにパーツを切るとパーツがたなびいてカエルっぽい動きになる。
このワーム一匹釣ると吹っ飛ぶんでフックを瞬着とかで固めた方がいいかも?




現地調達ゲーリーグラブで小バス

グラブの尻尾千切れたんでイモグラブでもう一匹小バス






野池B。ルアーを投げれるスペースが殆どない池



ギルの猛攻を見て避けながら釣るのだった。ギルが釣れると無駄にワームが吹っ飛ぶからな!



20センチ無い小バス。ルアーはレインズのインセクター



暑く成ったので13:00ごろ終了帰宅。