カウンター

初釣り初バス

  • 2013/1/1(火曜)

(・ω・)「あけおめ。生きてるのかしら?釣り行くね?
ネガマロ「生きてます。1/1と1/2は仕事空いてますゆえ
(・ω・)「じゃあ今夜行くか



大矢野へ夜釣りに。




ネガマロにメバルがヒット!




良く分からんメーカーのワームでもメバル釣れた。
メバルってガルプの類除くとバスほどワームの素材厳密に見てない気がする。素材の差でそこまで違いを感じない。


ポロポロと釣れたが殆ど小型でした。15cm超えないね。一匹二匹持って帰るのも面倒なんで全部リリース。
メバル釣りは釣れる棚を探るのが面白い。魚ちっこいけど。



竿納後に弁当を食べるネガマロ。この日は比較的寒くなかったんで良かったな。



  • 1/5(土曜)

H君が江津湖とのことで16時頃江津湖に行った。竿を持たずに


江津湖到着。ぼさっと釣りの様子を見とく



(・ω・)




H君「今日もほげったってブログにかかなんね!
(・ω・)「え・・。俺竿持ってないけど?


Gさん「来たからには釣果報告してください
(・ω・)「


(・ω・)「じゃあH君の竿貸して
Gさん「あ、さおを今手に持ちましたね。バス釣らなかったらほげですよ!?
(・ω・)「凄いルールだな


(・ω・)「そこ通したら釣れるんじゃね?


(・ω・)「あ、釣れましたよ。バスだこれ
Gさん「嘘だ!!


(・ω・)「3投くらいでヒット
H君「バレろ!
Gさん「ばれて!
「ばれろー
「ばれていいよ
「ばれるといい


(・ω・)「え・・。江津湖軍団すごいな・・。tyottohikuwa・・。



残念ながらみんなの願いは届かなかった。借りた竿で今年の初バス達成。それは。ドライブシュリンプの常吉リグ。


H君の竿はメバル竿みたいな極端なソリッドの竿(ファンタジスタ)だったが、この竿キャストが決まらないし底が取りずらいしで使っててしんどいね。
立岡とかのカバーのない皿池ならこういう竿も良いだろうけど江津湖にゃ向いてないと思う。藻とか岩からシンカー外す感じが難しい。完全にボート用の設計の竿だな。
フッキングミスった気がするけど魚が掛かったままだったんでそういう意味では凄い竿だ。


あと、金属のタングステンシンカー(ダイワ)だとこういう竿でもちゃんと感度出るなとは思った。
ザップとかの樹脂タングステンでなく金属のみのタングステンだとボトム分かる。混ぜ物入ると駄目なんだな。


初バス帰宅。