カウンター

那珂ちゃんレベリングまとめ

那珂ちゃん改二の可能性が濃厚に成ってきたのでレベリングするおじさん。そんでレベリングでやった事のメモ。
那珂ちゃんに限らず、軽巡駆逐艦であればこのレベリング作業は応用できると思います。


使う編隊構成


恐らく改二の改造可能レベルはLv48だと思うんだけど。全裸待機!
ユーザーの期待というかそこはLv48じゃないと駄目でしょう!!みたいな(・ω・)9m



  • 大まかな概要

4-3「リランカ島空襲」を編隊構成でルート固定して、対潜水艦装備で「F地点」の潜水艦群をぶっ殺して撤退(繰り返し


どっかーん


編隊構成で重巡を一体以上を入れて置くと直接「F地点」または「J→F地点」の順にマップ移動する。体感では大体半々位。


「F地点」で出現する潜水艦を単横陣で倒し、旗艦に置いた那珂でMVPを取る。




旗艦の那珂にソナーか爆雷を2つ位積む。ソナー爆雷レシピはwiki参照
ソナー爆雷レシピは低コストで回せるのでデイリークエストの消化で回すと良い。
演習相手にも潜水艦は多いため、コスト対比は良い。結構役に立つ。



駆逐艦軽巡でも良い。
※潜水艦を攻撃できるのは基本的に駆逐艦軽巡に成る。軽空母も潜水艦を攻撃出来るがカスダメしか入らない。
MVPを取られてしまうので適度に那珂より火力を減らし手加減する。ソナーや爆雷の数を那珂より減らすと良い。手加減するんで駆逐艦が都合良い。
編隊に駆逐艦無しの場合も、重巡が一体以上入っていれば「F地点」または「J→F地点」の順にマップ移動する様なので駆逐艦無しでもOK。


重巡。ルート固定の為に一体以上重巡が必要。代わりに駆逐艦一体以下でも良いらしい。
装備の隙間はなんか適当に電探とかで埋める。


戦艦重巡でも良いが「J地点」に行った場合に火力が有った方が良いため戦艦。
装備の隙間はなんか適当に電探とかで埋める。


軽空母。軽空母の採用はT字不利回避効果が有る彩雲を運用したいため。
いつの間にか陣形の補正の仕様が変わった??みたいでT字不利を引くと敵がやたら硬くグダグダになるんですけど・・?
なんなんだこれは・・。このワザとらしいT字不利!


潜水艦。デコイ。羅針盤の運次第だが直接「F地点」に行ければ低レベルでも良い。




「F地点」では大体旗艦の那珂でMVPが取れる。F地点のB〜A勝利「旗艦ボーナス+MVPボーナス」で経験値が990点ほど入る。
安定性の為に入れた戦艦と軽空母にたまにMVPを取られるが。



F地点を終了させてから味方の重巡が一体以下の場合、敵潜水艦群が出る「D地点」か「K地点」に向かうので
(※編隊によるルート固定。wiki参照)


味方艦の被害次第で撤退させず進撃し、ここで敵潜水艦をぶっ殺しても稼いでも良い。
味方艦が中破で済んでるなら進撃してみよう。(※軽空母が中破してると攻撃しないので注意。)
一戦目が直接F地点の場合は被害は少ない事が多い。「D地点」か「K地点」を終わらせたら撤退。


検証勢の調査で「開幕中破」ならば中破進軍では轟沈しないが昨今は定説になっているので、開幕中破で済んでるならそのまま進軍してもOK。
開幕中破→夜戦突入前までに大破・・した場合は夜戦を含め一戦扱いなので轟沈しない。
この状態で自分は轟沈を確認してませんので多分大丈夫でしょう。





このレベリングのメリット
デイリークエストの幾つかを平行して消化できる。



このレベリングの微妙な点
「F地点」潜水艦狩りの戦果がB勝利程度なので微妙。
デコイの潜水艦の入れ替えが面倒。
同伴する艦が割と直ぐに疲労するので入れ替えが面倒。伴って装備の付け外しが必要。
陣形を選択するのが面倒。
撤退か進軍か選択するのが面倒。「J地点」で大破が出た場合に撤退が必要なので。よそ見して慢心すると轟沈の可能性が。


「J地点」で敵の戦艦入り編隊を引くとたまに事故が起きる。ギャー?!!





↓この動画のレベリングだと完全に同じことの繰り返しなので、人為ミスも起きず(^p^)あうあうあーと左クリック出来ます。
プレイヤーの疲労度が高い時はこっちの方が良いでしょう。3-2で出来るし素晴らしいレベリングだ!




だきまくら凄く安くなってたんで買いました。1780円