カウンター

野池にギリギリ勝利したネガマロくん(コピペ記事

※恒例と成ったネガマロの日記のコピペ。下記はネガマロの文章
先週は3月と思えない冷え込みで釣りどころではなかったので
約2週間ぶりの釣行となりました
結果から言うと、野池にて奇跡の1メイク!
楽しい一日でした^^^



以下、いつもの箇条書き日記 


  • 3/17(火曜)晴れ:中潮 最高気温23℃の行楽日和。ピーカン

早朝、プてさん宅に集合して準備


(・ω・)「朝一は江津湖だけどピーカンだから微妙かもね」


 微 妙 で し た 。 N F N B


微妙だった江津湖くん



阿蘇山の噴煙が北に流れてて珍しいなと思った(小並



(中略)


10時過ぎまでやってもイマイチだったので野池群に移動
1箇所目、去年小バスが釣れてた某野池をメタルバイブレーションで攻めるも1バイトのみ


同じパターンで釣れるだろうと思ったんだけどなー



2箇所目、着いたそばから先行者フローターを発見
すでに陸ッパリで届かないポイントまで丹念に探っているご様子



しかし藁にもすがる思いで打っていると突然プてさんにHIT!


スミスの触手ワームに果敢に挑んできた小さな戦士でした
スミス テンタクローラー 15.チャートリュース



(中略)


途中で中古店に寄ったり萩尾の様子を見たりして3か所目へ移動
日も高かったのでシェードを打っているとまたまたプてさんにHIT!
25cm程度だったけど野池の規模的にアベレージサイズかなという感じ
すばやくリリースして4か所目へ移動


その場所も去年釣ったポイントだったけど無反応、と思いきや・・


(・ω・)「・・?掛かった?」


なんと小バス君がスレ掛かりしてました。小さな戦士
写真に残すほどの釣果が得られないまま5箇所目へ移動


今日もノーフィッシュかな・・と思いつつファットイカをズル引く



竿「ズルズル・・ピクン」


ネガ「・・ギルかな?でも一応フッキングしとこう」


竿「ズシッ」


ド ラ マ チ ッ ク メ イ ク



野池の規模的に那珂那珂のサイズ。良型


ウイニングイカ。前回使った後、接着剤で蘇生した個体です



夕まづめの釣果に満足しつつ納竿



【総評】
小バスの当たりすら無かったけどイカを使い続けて良かった
また接着剤で蘇生してズタボロになるまで使ってあげるからね^^(マジキチスマイル




(・ω・)(・ω・)(・ω・)以下俺の雑感(・ω・)(・ω・)(・ω・)
スミス社員の方のブログに釣果報告を書いてるのでそっち読んで置いて下さい
リンク先を読んだら大体書いてあるからそっち読んでね!(・ω・)
ikejima.blog.so-net.ne.jp



フローターの先行者の方はトッパーっぽかったんで別に困んない感じです
ファットイカは泥濁りの野池でもグリパンで意外と食いますね。バルキーなんでバスにとって存在感が有るのかも
この日は今日一の型を珍しくネガマロが釣ったので良かったねって感じでした(^ω^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ナチュラム5千円以上購入で送料無料★

メイホウ(MEIHO) VS−L430

税込727円。ガルプ等の汁系ワームの保管にはこの箱がお奨めです