カウンター

劇場版 selector destructed WIXOSS 感想

映画:劇場版selector destructed WIXOSS



ウィクロスの映画を観て来たので、その感想を書きます。ゲームしないのにブースター買う奴


二週目も見に行ったんで二回観ました


ネタバレを多分に含む、というかネタバレその物を書くので一旦閉じます

映画をまだ見てない方は見ないで下さい


〜以下思い付く限り箇条書き〜


内容的にはTV版の総集編が大部分で、新規に追加の絵を挟んで部分的に総集編の話を補足し
完全に新規なのは残り15〜20分でした。Zガンダムの映画みたいな感じです
音響効果やBGMは結構凝っていたので、音関連は劇場用に新たに撮り直したものだと思う


総集編部分は端折り過ぎてTV版を観てない人は意味不明な内容に成っていると思います。完全にファン向けの内容です


総集編部分はあきらの登場シーンが多いです。あきらの声優さんの演技凄いですね。声優良く知らんけど


新規の絵は「繭の白い部屋の描写」がやたらと追加されていたんですが
俺が新たに見たかったシーンはそこではない感じがしたので
動画のコマ数をそこに使うなら他のシーンに重きを置いて欲しかったです
ウリスの掘り下げのシーンやラストのバトルのシーンなど


TV版だとウリスの話は掘り下げが殆どされていなかったので、新キャラの幸を投入してウリスの話作りした感じですかね
話作る人がウリスを掘り下げたかった印象が強い。


TV版のクソッタレなウリスのクソッタレなキャラが好きなだったウリスファンの人は
今回の劇場版のオチで大幅なキャラ改変が成された事に成るので、納得できない人も居るかも?
純粋悪というかそういう部分が無くなったので。俺は今回のオチでも良いと思いますけどね。


TV版だと「女の友情」がテーマなのかなーと大雑把に思って見てましたが
劇場版だとキャラ同士の相互依存が無茶苦茶強くなったので
結局は「キャラ同士の相互依存」の話を作りたかったのかなー・・?知らんけど


キャラの幼少時が大体不幸か、そうでなければ友達が居ないの2択なんですけど
脚本の方は母親が嫌いなんだろうか?


幸のアイシャドーが絵の描写的に気に成ったんですけど、アレはなんだったのか?
脚本の方が女性らしいから女性的感性のモノかなあ。アイシャドー・・


バトルのラストがTV版から割と改変されてますが
TV版の 伏線無しで降って湧いた繭の色当てクイズ→無色!(伏線やヒントなし)→正解!越後製菓→ウリス敗北
だったのは、尺の関係とはいえ見てて釈然としないものが有った為、変わったのは良かったです


そういう意味では劇場版はTV版2期の最終回の尺足りずで書けなかった部分を
話に厚みを増して補足した感じですね


TV版と違って劇場版だと黒タマとLv5ユキが出なかった?っぽいですけど(うろ覚え
話の掘り下げには必要なかったということですかねこの辺は


ただ、ウリスが繭に向かって「不良品!」と罵ったのは言葉があんまりだったので
そういうシーンじゃないのに少し笑ってしまいました。ウケル(^ω^)


最終的に繭が自分で作ったセレクターのルールから開放された事で
それに伴って同じくルリグがカードの外に出れて人間に成れたのかな?知らんけど


人間化した緑子と華代の会話シーンが凄く良かったので、この映画見て良かったなと思いました
TV版だとほぼ語り合えないキャラの位置付けだったので
劇場版はこのシーンだけで100点満点!本当に観て良かった!(^ω^)


ラストのるう子がタマに対して言った「涙を拭いて目を閉じたらその間にタマが消えてしまうかも・・(うろ覚え」の台詞はぐっと来ました
この2キャラのそれまでの関係を少ない言葉で見事に体現していますね。この台詞思い付いた脚本の人天才だと思う
この映画本当に観て良かった!総集編部分の尺伸ばしもこの台詞で全部許す!(^ω^)



劇場版だとこの子が地味にセレクターやってた気がするんですけど。カズキ君ピンチですね
クラス替えうんたらの様なクソみたいな願いではないと思うので。変な髪型から執念を感じる


TV版の「ビルが建つことでテトリス棒が刺さる。るう子怖い・・」の伏線と言うか描写は・・
アレ結局謎のままだった気がするんですが??
あれイオナタワーでのセレクターバトルの予感の前兆って事で良いの?


劇場版を見終わった今も結局は話の風呂敷畳めてない気がするんですけど、俺はこの作品が好きです
話は上手く纏まってはいないけど各キャラクターが良いですよね
伏線を説明無しでブン投げて全く回収しないのもウィクロスの醍醐味だと勝手に納得しています
この作品のそういう部分はゆでたまごの漫画に近いと思う。ノリ重視というか


劇場版は小説家のふみおさんのエピソードをガンスルーで進んでいったので。あのキャラなんで作ったし・・
ラストでちょっと出てはいましたが


ちよりへのフォロー。そんなものは無い


かなり昔になりますが、TCGのマジックザギャザリングをプレイしていた頃が俺は有るので
雑居ビルの一室がカードショップだったりする劇中の描写は
「あー。作り手がTCGをプレイした経験があるんだな。そうそう大体こういうテナントだよね」等と好感が持てました



ゲームの方はMTGプロの八十岡翔太氏がゲームデザインに関わっているんですね。知らなかったそんなの・・



ウィクロスはOPEDの歌が良いよね歌が。がなりだす
劇場版のスタッフロールで流れてた曲も良い曲だったので、劇場版劇中も使った方が盛り上がったのではないかなーと思いました



歌手の分島花音さんで検索したら「アヴァロンの鍵オンライン」の文字が見えたので
人生で5本の指に入る伝説級のクソゲーだったのを思い出して頭が割れるように痛いです。




↓特典カードなしDVDの相場価格は低いらしく、アマゾンマケプレでは安く買えました(^ω^)