カウンター

バイトバスリキッドの小ネタ「天使ソーク」

今回の記事はバイトバスリキッドを使った変化球でのソーク方法です


バイトバスリキッドの通常のやり方というか、メジャーな「巧漬け」は下記サイトを参考にされて下さい
tsuri-plus.com


〜前置き。チューニング作業の考え方など〜


※初歩的な事だが、バイトバスリキッドはノンソルト(完全に塩のない)のソフトベイトもソーク可能


透明感の有るソフトベイトを「巧漬け」するとバイトバスリキッドの液体の色が付き茶色ぽくなる。上のワーム


「巧漬け」するとソフトベイトの中の塩が外に押し出され塩が若干抜けて
バイトバスリキッド液の中に塩の結晶が出てくるそうです ※うどん氏調査


以上の事を踏まえて考えると


バイトバスリキッドはソフトベイト内部の元の可塑剤を外に押し出して
代わりにソフトベイト内部に浸透していく可塑剤で、可塑剤にエビや魚の成分が溶かし込んである液体・・だと思う
※俺の妄想なので正しいかは分からない。仮説です




可塑剤とは?下記サイトが詳しいので参考にされて下さい
釣具メーカーへの問い合わせの発言が有るので大体有ってると思います

  • ソークチューニング

http://fukusukeka.webcrow.jp/so-ku/so-ku.html




エコギア社には「エコギア パワーオイル 50mlプラスチックワーム用 ※緑容器」
というソフトベイトソーク剤が有る

・・コレまだ素で売ってるのか。俺が厨房の頃使ったぞ(^ω^;)

このソーク剤はソフトベイトをソークするのが2〜3時間程度で済んで
ソーク中に日光などで熱を加えるとソークが完了する時間が早くなる性質が有った



バイトバスリキッドはワームのソーク剤。容器にそう書いてあるので


バイトバスリキッドは「巧漬け」などの例がある様に長期の漬け込みが可能なので
「エコギア パワーオイル 50mlプラスチックワーム用」と性質が似通ってるが
「エコギア パワーオイル 50mlプラスチックワーム用」よりはソークするパワーを抑え目にしてあるんだろうと思う
※俺の妄想なので正しいかは分からない。仮説です



〜ここまでで前置き終わり〜


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


そんで本題。バイトバスリキッドで急速に熱を加えながらソークするとどうなるか?


作業手順としては


1.ジップ袋に入れたバイトバスリキッドに浸したソフトベイトを
「車内の日光が当る場所」でサウナ状態にして熱を加えながらソークする

2.日が暮れるまでそのまま放置して夜に成って冷えたら完了。



画像ではジップ袋二重重ねで密封していますが
汁が漏れたら悲惨なのでコンビニ袋などで更に包んだ方が良いかも知れません
この日光加熱作業にアクアストッカー等のポリエチレン製の箱を使うと
箱が変形して使えなくなったり、箱の変形で液が漏れ出すと思うのでそれは止めた方が良いです
※真似して車内に汁が漏れ出しても俺にクレームを入れないで下さい


車内でなくても車外の灼熱状態ボンネットでも可能かも?まだ試してない
車外なら汁洩れしても被害が少ないかも。可塑剤なので車の塗装にダメージが入るかも


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このバイトバスリキッドを使って
「車の日光が当る場所」で加熱ソークする作業を便宜上「天使ソーク」とします
※別にどう呼んでも構わないけど文章を書く便宜の上です。検索しても出てこないので


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



天使ソーク後のソフトベイト。変形し1割ほど体積が増えている。※ソフトベイトが太くなる
加熱しているのでソフトベイトはお湯で煮たような柔さに成っている。スライダー社クラッピーグラブ


太くなるのは加熱しながらソークする事で、バイトバスリキッドのソークパワーが強まり
バイトバスリキッドがソフトベイト内部に急速に浸透した結果だと思う
※下記の天使ソーク後画像もソフトベイトの体積が増えて太くなっている



天使ソーク後のストレートワーム。適当に袋詰めしていた為、そのまま曲がって癖が付いてしまった(^ω^;)
あえて癖を付ける事でフリックシェイク等と同じ効果が出そう
癖を付けたくないならジップ袋に綺麗に並べてソークすると多分大丈夫だと思う。ダイワ社ネコストレート



天使ソーク後のエバーグリーン社C4シュリンプ
前記の通りお湯で煮たような柔さに成ってしなやかに成った
ソフトベイトをお湯で煮ると内部の塩や可塑剤が抜けてしまうが、天使ソークの場合はそういう「味抜け」が起きないのがメリット
ソフトベイトの張りや硬さを重視する場合は天使ソークしない方が良い。カバー打ちで使うソフトベイトなどは向いてない



天使ソークに耐えられなくなって千切れたソフトベイトも有った
今回天使ソークした袋で千切れたのはコレだけだったが、汁が浸透し過ぎると熟れた果物の様に弾け千切れてしまうのだろう
カラーによっても違うらしく同じ製品のカラー違いは無事だった。バークレー社バブルスピア


大雑把に全て天使ソークにぶち込むと入れたソフトベイトが全損するかも知れないので
ソフトベイト毎に一種類づつ試した方が無難でしょうね
※真似して損しても俺にクレームを入れないで下さい



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  • 天使ソークまとめ

バイトバスリキッドの汁が浸透するのが「巧漬け」より早い。一日で漬け込みが完了する
ソフトベイトは一割ほど太くなる
お湯で煮るのと同じくソフトベイトが柔らかくなる
袋詰めを雑にやるとソフトベイトに癖が付く
ソークに耐えられなくなって千切れるソフトベイトも有った。ソフトベイト毎に一種類づつ試した方が無難



デメリットも有るが、漬け込み時間を早くしたい気が短い人にはお勧めのチューニングですね
「巧漬けで一ヶ月も半年も待ってられっかよ!」みたいな人はやってみると良いと思います!(・ω・)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  • バイトバスリキッドで漬け込みするのに向いていると思うソフトベイト

・一旦使用し針穴が空いたソフトベイト。針穴や切れ目から汁が染み込み易い。抜けた可塑剤が補える。オイル(可塑剤)を洗い落とす手間が無い
・3インチ以下のソフトベイト。小さいので漬け込みが早く終わる
・元々味が全く無いソフトベイト


チューブワーム。芯が無い分バイトバスリキッドで漬かるのが早い。外側内側から汁をばら撒き油分で浮力が増す
※分かり難いが画像の油膜はバイトバスリキッドによるもの



巧漬けしたゴムに地面の砂を塗すと手で摘みやすくなるウルテク
※砂はリールに付かないように気を付けてやって下さい



大体以上です。ネタとしては開発中なので、皆さんもバイトバスリキッドで自分だけのオリジナルコンボを開発してみて下さい。


ツイッターの場合は記事のFavoriteイイネ!よりリツイートの方が俺は嬉しいです(^ω^)


※この記事を引用されるのは別に良いですが、この記事のURLリンクをお願いします。報告は必要ないです
たまに記事の内容をもろパクられてますが、ネタの引用元へのリスペクトは忘れちゃ駄目だと思いますよ?




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ナチュラム5千円以上購入で送料無料!★

メイホウ(MEIHO) VS−L430

税込727円。ガルプ等の汁系ワームの保管にはこの箱がお奨めです