カウンター

スミ跡の期待とは裏腹に

  • 9/30(金曜)-10/1(土曜)晴れ:大潮

大分県へエギングへ行った。ネガマロと同行。深夜2時ごろ初見の第一漁港に到着


スミ跡がやたら有って期待できそう(^ω^)



しばらくすると新子がヒット




スミ跡の期待とは裏腹に当たりが明確に来ない。釣ったのは追加を合わせて新子3杯だった
スミ跡が沢山ある分釣り人に叩かれた後なのかも?



〜対岸に見えていた防波堤に移動〜



水面が魚っぽかったのでジグヘッドを投げる→豆アジがヒット。豆アジは表層付近でぽつぽつ3〜4匹釣れた


(・ω・)「・・豆アジ小さ過ぎて釣る意味ねーなこれ。移動しようぜ
ネガマロ「ほう




〜夜が明ける若干前に第2漁港へ移動。こないだ来た漁港〜



電気浮きで鰺を流してる人がアオリイカを釣っていた
ショアジンギングを頑張っている人が居たが魚は掛からないようだった
夜が明けてから餌木を投げるとキープするには忍びないサイズの新子が3〜4杯釣れた



ネガマロ「わしはデカい魚を釣るんじゃ〜^^
等と言いながらネガマロはメタルジグ、ジグヘッドなどを投げていた


ー中略ー



ネガマロ「なんか細長い魚がルアーを追ってきて当たりが出たけど乗らないです・・
(・ω・)「・・多分カマスじゃないかな。朝方だし
(・ω・)「カマスは短時間で釣れなくなるから。地合い逃すともう無理よ


カマスのサイズに対してルアーが大きすぎたか重すぎたせいで乗らなかったのだろう。恐らく




〜日が昇ってから初見の第3漁港へ移動〜


(・ω・)「おー。やたら魚見えるわ。今回で一番生命感有る
(・ω・)「ドン深やなここ
(・ω・)「夜に重めのキャロナイナリグで魚釣ったら楽しそう



ショアジンギングを頑張っている人が居たが魚は掛からないようだった
防波堤にやたらと立ち入り禁止フェンスが貼ってあり、防波堤の先端へ行く事が出来ない
恐らく釣り人の迷惑行為で地元激ウザなんだろうな〜(・ω・)



第三漁港では日が昇ったのも有り何も起きなかった。朝8時頃納竿し帰宅。




ヒット餌木



今回の潮





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





ナチュラムは5千円以上購入で送料無料★

ヨーヅリ(YO-ZURI) パタパタQ

税込562円の特価。

メイホウ(MEIHO) VS−L430

税込727円。ガルプ等の汁系ワームの保管にはこの箱がお奨めです