カウンター

アジングと瞬間接着剤。天草方面で雨天激タフ釣行(^ω^)

  • 10/26(金)-10/27(土)雨のち曇り:中潮

天草方面にアジングに行った。草さんとコタロウ君が同行
行きは生憎の雨。大矢野付近で釣り開始。風雨で辛い(・ω・;)
風がキツ過ぎて全然操作感が無くアジングっぽくない。ぐあああぁ!?(@ω@)

コタロウ「俺は何も起きないですけど・・?

アジは2~3匹釣れたがそれっきりに成ったので、食事をとって小休止

f:id:puchitenshi:20181107003955j:plain

 

f:id:puchitenshi:20181107004004j:plain

 

f:id:puchitenshi:20181107004022j:plain

ゆ、許された・・??(^ω^;)


下島方面へ移動。初見の港でぼちぼち再開
初見にしては豆アジが居たんでぼちぼち豆アジを釣る

コタロウ「釣れるから楽しい♪^^
草「このサイズでも良いんかなこの子は・・?
(・ω・)「そういう子なんですよ彼は。今まで酷い状況のアジングしか経験してないんで・・
コタロウ「当たりが出て面白いですね^^

草「ガイド的には要求レベルが楽で良いです^^


当たりが遠のいたタイミングで別の港へ移動。ぼちぼち豆アジを釣る

コタロウ「当たりが出て面白いですね。アジング楽しい^^
(・ω・)「俺は飽きたんでエギも投げとくわ

イカはお留守だった様で無反応だった

 

干潮の下げに向かうタイミングで場所を移動。この頃には雨も止んだ

草「こないだの様には釣れないですね・・
(・ω・)「全然当たり出ないな今夜は。景気良さ全くないし
コタロウ「えぇ・・


~数時間経過。全然釣れない~


(・ω・;)「今夜マジで駄目かも・・
草「おかしいなぁ
コタロウ「


最干潮に成る朝4時頃に待望のアジがヒット!
静寂を破ったのはレインズ社ぺラリンガー+1gジグヘッドだった


(^ω^)「おぉー?!ようやく釣れたゾ。20UPだし


ジグヘッドを固定する為に瞬間接着剤を塗ったら、突然良型アジが食ってきたんで
瞬着の臭いがやっぱフォーミュラとして効いてると思う。ツンとするワサビ味みたいな?
※俺の妄想が多分に含まれます

 


周囲に寄って来るアジングキッズ達。ハイエナ頑張ろう!(^ω^)9m

f:id:puchitenshi:20181107004244p:plain


その後も当たりは遠く殆ど釣れず・・。草さんは数匹釣っていた。画像は俺が釣ったルアー

f:id:puchitenshi:20181107004320j:plain


帰りの支度をしていると、コタロウにビッグバイト!ヒラセイゴをゲットしていた

f:id:puchitenshi:20181107004340j:plain


コタロウ「最後に引きが楽しめました^^
(^ω^)「お、良かったやん。おめ
草「食うと旨いゾ~コレ


3人分の釣果。雨天の激タフだったがアジングはやはり楽しいね。納竿し帰宅(^ω^)

f:id:puchitenshi:20181107004353j:plain


コタロウ君の釣った魚は飲み屋に持ち込んだ様で、立派な料理に成っていた。旨そう(^ω^)

 

  • 以下は自作ジグヘッドを作る際の横着テクです

瞬着を付ける前のペンチで半固定したガン玉にワームを刺して置く
※ワームの付け根はヘッドに密着させない状態で隙間を空ける

f:id:puchitenshi:20181107004436j:plain

その状態のガン玉の隙間に瞬着を爪楊枝で流し込む
ガン玉をペンチで絞めて固定を完了させる

f:id:puchitenshi:20181107004446j:plain

 

ガン玉の隙間から瞬着がはみ出るので
ワームの付け根を押し付けるとワームとジグヘッドの接着もついでに完了します
こうする事で2つの作業が一度に終わりますね!(^ω^)ニコ

 

下記リンク記事も参考にどうぞ

puchitenshi.hatenablog.com

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

f:id:puchitenshi:20181107004837j:plain